江東区の結婚相談所がお見合い失敗あるあるをご紹介致します!

2020/01/01 ブログ

みなさま、こんにちは。明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
東京 江戸川区 江東区 墨田区での婚活を応援するオクトマリッジです。亀戸を拠点に23区の出張相談も承っています。
今回はお見合い失敗談をいくつか紹介したいと思います。
 


プロフィールをチェックしてなかった

 

お相手と初めて会って話すときにプロフィールに書いてあることを何回も聞いてしまう。

 

これはよくある失敗です。プロフィールに書いてあることには事前に目を通しておきましょう。

 

 

プロフィールを読んでないと思われてしまうと、この人はあんまり自分には興味がないのかなっとお相手の方は感じます。

 

また、自分は相手のプロフィールを読んできたのに、相手が読んでこなかったというのは不信感につながります。

 

お見合いは最初の信頼関係をつくるために行うのにこれではもったいないです。

 

 

完璧に暗記する必要はありませんが、2,3回チェックしておくと、当日に話すネタにもなりますのでオススメです。

 


相手のコンプレックスに触れてしまう

 

誰しもコンプレックスはあります。

 

しかし、初対面で信頼関係のできていない人に自分のコンプレックスについて触れられるのは非常に不快です。

 

分かりやすい所としましては容姿についてです。

容姿について100%自信があるっという方の方が少ないので、いきなり容姿について触れるのはNGです。

初対面の時はご本人の容姿に触れるよりかは洋服、カバンなどの持ち物を褒めておいたほうが無難です。

 

また、その人のコンプレックスはその人にしか分かりません。

 

 

自分からしたらそんなこと気にするなんてありえないと思っているようなことでも、案外気にされてるかたは多いのです。

 

 

男女間でもこのギャップはあります。男性で脚が太いことを気にしている方はほとんどいませんが、女性の多くは気にされています。(実際にはそこまで太いわけでもないのに)

 

 

また、女性は平均身長より低いからといってコンプレックスというほど気にしている方は少ないですが、男性の場合は身長が低いことを気にされている方は多いです。

 

 

そして、この問題の難しいところは無意識にコンプレックスに触れてしまう可能性があることです。

 

ですから、信頼関係を築くまでの間は特に気をつけていただきたいです。

 


いかがでしょうか?
この他にもお見合い失敗談はありますので、また別の機会に紹介したいと思います。
 

オクトマリッジは、東京 江戸川区 江東区 墨田区で婚活をご希望の、20代~30代の方におすすめの結婚相談所です。

 

亀戸を拠点に23区の出張相談も承っています。
ぜひ、一度ご相談ください。