婚活の壁!これが原因だった! 江東区の結婚相談所が解説します

2019/12/11 ブログ

みなさま、こんにちは。東京 江戸川区 江東区 墨田区での婚活を応援するオクトマリッジです。亀戸を拠点に23区の出張相談も承っています。

今回は実はこんなことが婚活の壁になってしまっているというお話をしていきたいと思います。無意識にやってしまっていることですので自分は大丈夫か確認してみてください。

 

減点方式で見ている

婚活がうまくいかない、いい人がいないという人は無意識に減点方式で見てしまっています。

 

この人はこんな良い所があるなと考えないで、ここが悪い、ここも良くないとしてしまっているんですね。

 

完璧な人間なんていないわけですから、良くない部分は誰しもあります。

 

そうではなく、その人の個性を重要視したほうが婚活はうまくいきやすいです。

さらに言えば加点方式に切り替えましょう。

 

こんないいところもあったんだと、気付けたらポジティブに婚活できます。
 


狭い範囲にこだわりすぎてしまう

結婚相談所での婚活の場合は最初は必ず、条件面である程度どの人にしようかというのを考えていくことになります。

 

登録されている方全員と会うのは不可能なのでこれは仕方のないことです。

 

しかし、このときの条件をあまりに狭くしてしまうことは出会いをなくすことになります。

例えば、身長180cmは絶対に譲れない条件だという方の場合は、その一点にこだわりを強く持ってしまうことで、身長179cmの方との出会いが消失してしまうわけです。

 

もし、その179cmの方が性格も趣味も自分にピッタリの人だったとしたら本当にもったいないことです。

たった1cmの身長の差がステキな出会いを消してしまっている可能性があるのです。

 

明確な理由なく、なんとなくというだけでキリのよい数字にこだわってしまっている方は少し広く条件をとることが大切です。

 


 

今回は無意識にやってしまっていることが実は婚活の壁になっているというお話でした。

 

オクトマリッジは、東京 江戸川区 江東区 墨田区で婚活をご希望の、20代~30代の方におすすめの結婚相談所です。亀戸を拠点に23区の出張相談も承っています。
ぜひ、一度ご相談ください。